劇団員 吉田拓也 外部演出情報!!

劇団カスカ・ダール第5回定期公演

『白菊屋心中事件 相国寺女史の推理録』

脚色・演出  吉田拓也(劇団 FIREBALL)

1663593056117.jpg
1663593060129.jpg

<あらすじ>

 

時は大正時代。

 

大正デモクラシーを謳歌する世の中の陰で、

ここ仙台では日々増えつつある犯罪の数に警察は頭を悩ませていた。

 

そんな時、

とある山奥で発見された男女の遺体は、

お互いの手首を紐で繋ぎあっていた。

 

警察は云った。「心中だ」。

女史は云った。「心中ではない」。

 

果たしてこの事件は、

不条理が罷り通っていた時代、

愛を貫き通そうとした心中事件なのか?

それとも、隠された真実があるのだろうか?

 

事件が解決するその日まで、

不条理が解消するその日まで、

相国寺女史の歩みが止まることは無い。

 

 

「夢は必ず叶う」のではなく、

「夢は諦めないから叶う」と…。

<キャスト>

篠木キャサリン

役所三郎

キリン隊長

片倉ナツキ

水鳥あけみ

あさひ

HARU

神宮寺悠 / 瞬大樂(ダブルキャスト)

マリリン

レディオ我々

マツゼン

ドリー

ととうめこ

<場所>

福島市子どもの夢を育む施設

こむこむ わいわいホール

<時>

2022年11月13日(日)

 

1公演目

開場 12時/開演 12時半

 

2公演目

開場 15時/開演 15時半

<制作>

脚本原案      島吉里実

脚本制作    「白菊屋」脚本チーム

脚色・演出  吉田拓也(劇団 FIREBALL)

音楽・音響  澤里修

                      オレンジアーマー

                      マツゼン

照明              澁谷幸彦

                      柴智栄

                      林俊一、TKG

舞台美術      柴智栄

                      ひげじい半兵衛

衣装協力      鈴木弥生

宣材制作      柴智栄

舞台協力      篠木アキラ、花野漣

                      本田啓之

製作              新井淑巳

舞台監督      オレンジアーマー

<チケット>

一般 1000円/小中高生 500円

(前売り・当日共に)(未就学児無料)