© 2023 by Sasha Blake. Proudly created with Wix.com

​第19回公演 『おとぎ草子 金時』

作・演出 武藏

あらすじ

 

むかしむかし。平安時代。

金太郎はあしがら山で母と静かに暮らしていました。

友達は山の動物たちがいましたが、そこに熊がやってきて、さらに強くなりました。

このころ京では、酒吞童子という鬼たちが悪さをしており、

源頼光は命を受け退治に向かうのでした。

その道中で声をかけられた金太郎は旅立ちを大層悩みましたが、

お世話をしてくれたお坊さんから、

いってらっしゃい、と。

そして『金時』という立派な名前をもらうのでした……。

力試しの鬼退治のハズが、

国を巻き込むとんでもない話になろうとは、夢にも思いませんでしたとさ。

 

劇団 FIREBALL 武藏が贈る!書き下ろし新作お伽草子!

金太郎こと坂田金時が、FIREBALLで大暴れ!?

今までと一味も二味も違うソウルフル・ファンタジー!

とくとご覧あれ!